iPhoneの使い方教室

iPhoneを使ってみたいというかた、iPhoneを持っているけど使い方がわからないというかた、そんなあなたの為にiPhone使い方をイチから学べるiPhone教室。iPhoneは説明書ついていないけど大丈夫!初心者でも機械が苦手でも動画と文章と写真で丁寧に学べます。埼玉県鴻巣市にて月に数回スマホ教室も開講中!YouTubeのiPhone教室も見てね。

iPhoneを使ってみたいというかた、iPhoneを持っているけど使い方がわからないというかた、そんなあなたの為にiPhone使い方をイチから学べるiPhone教室。 iPhoneは説明書ついていないけど大丈夫! 初心者でも機械が苦手でも動画と文章と写真で丁寧に学べます。 埼玉県鴻巣市にて月に数回スマホ教室も開講中です。 お近くにお住いの方はぜひご参加ください。 YouTubeのiPhone教室も見てね。

【あの人には知られたくない】LINE(ライン)のブロックの仕方


スポンサードリンク

スマホの人ならみんな使ってるラインですが、ラインをやってることを知られたくない人に、自分がラインを使ってることがバレてしまうという危険性があります。

 

せっかく楽しく使えるラインなのに、苦手な人からメールが届くとラインを使うのが嫌になってしまいますよね。

 

 

今日はそんな場合でも安心なラインのブロックの方法を学んでいきましょう!

動画で見たい方はこちらからどうぞ。

ラインのブロックの仕方【iPhone教室】12時間目 - YouTube

 

◽︎もくじ

 

 

非表示やブロックって何?

ラインを使わずにメールをするためには相手にメールアドレスを聞いてメールをしますよね。

それに対して、ラインは相手の電話番号を知っていればやりとりをすることができます。

 

これは非常に便利ですが、逆に危険性もあります。

相手のスマホに自分の電話番号が入っていたら自分がラインを始めたことが相手にわかってしまうという危険性です。

 

しかも友だち追加をしてしまうと相手にはその人がラインを初めたことが通知されます。

 

電話番号を知っているぐらいなので面識はあるけど、連絡を取りたくない相手っていますよね。

ケンカした友だちや元カレや元カノ、離婚した相手やあんまり仲良くしたくない上司など、人によって連絡を取りたくない人が多少なりいるんじゃないでしょうか?

 

そんな場合でもラインのブロック機能を使えば相手の名前を自分のスマホに表示させず、相手から連絡が来ても何も届かないようにすることができます。

 

ブロックは相手の名前もメールも一切見れなくなりますが、非表示の場合普段相手の名前は表示されませんが、相手からメールが届くと内容は見れてしまいます。

 

なので一般的にやりとりしたくない相手の場合はブロックを使います。

 

非表示はどちらかというとほぼ連絡をすることがないので友だち一覧から消しておきたい場合に使います。

 

 

非表示・ブロックの方法

非表示やブロックをする場合、まずは友だち一覧画面を表示させます。

あとは非表示やブロックしたい相手の名前を右から左に向かってフリックします。

f:id:iphonekyoshitu:20170906190652j:plain

 

すると相手の名前のところに「非表示」と「ブロック」が現れるのでどちらかをタッチするだけです。

f:id:iphonekyoshitu:20170906190736j:plain

 

するとこのように相手の名前が友だち一覧から消えます。

f:id:iphonekyoshitu:20170906190916j:plain

 

相手をブロックした場合、万が一相手がこちらにメールを送ったとしても、こちらには一切通知が来ませんし、メールの内容を読むこともできません。

 

逆に相手の方にはブロックしていることはわからず、既読もつかないので「まだメールを読んでないのか〜」なんて思っているはずです。

 

 

非表示・ブロックの解除方法

もちろん一度、非表示やブロックしてしまっても元に戻すことも可能です。

喧嘩してブロックしちゃっても仲直りをしてブロックを解除することもあるでしょう。

 

その場合はまず「・・・」その他画面を開き、右上の「歯車」の設定ボタンを押します。

f:id:iphonekyoshitu:20170906191505j:plain

 

次に画面をちょっと下に進めると「友だち」という項目があるので選びます。

f:id:iphonekyoshitu:20170906191753j:plain

 

すると「非表示リスト」と「ブロックリスト」という項目があるので、ここをタップすると自分が非表示にした相手・ブロックした相手が一覧で出て来ます。

f:id:iphonekyoshitu:20170906191910j:plain

 

では解除したいリストの方を選ぶと一覧の相手の名前の右側に「編集」という項目があるのでここをタッチします。

f:id:iphonekyoshitu:20170906192236j:plain

 

すると「再表示」または「ブロック解除」と出てくるのでこれを選べば友だち一覧に相手はまた表示されます。

f:id:iphonekyoshitu:20170906192258j:plain

 

もう一つの「削除」とは友だち一覧からも非表示リストやブロックリストからも完全に相手の名前が消され、この人とまたメールをするためには再度友だち申請などが必要になって来ます。

 

ただし、ラインは電話番号でいつでも友だち登録ができてしまうので本当に連絡が来てほしくない相手は削除せずにブロックリストに入れておきましょう。

 

通知オフの方法

非表示やブロックするほどではないけど、この人からメールが届いてもわざわざ通知音や画面の表示をしないでほしいな〜という場合に、音がなったり表示しないようにすることもできます。

それが「通知オフ」です。

 

まずは相手とのトーク画面を表示します。

f:id:iphonekyoshitu:20170906122045j:plain

 

すると右上に「Vの字」があるのでタップします。

すると「通知オフ」という項目がでてくるのでここをタップします。

f:id:iphonekyoshitu:20170906122114j:plain

 

タップすると「通知オン」と表示されるので、これでOKです。

f:id:iphonekyoshitu:20170906122150j:plain

 

通知オフにしておけば、着信音がなったり、画面に表示されることもないのでストレスなくラインを楽しむことができます。

もちろん相手からのメッセージは見ることができるので、新しいメールが届いて入ればホーム画面のラインのアイコンに①の数字が表示されます。

 

 

友だちの自動追加オフ

そもそも相手に自分がラインを始めたことを知られたくない場合は友だちの自動追加をオフにしておきましょう。

 

本来であれば、ラインの初期設定の際に行えますがすでに初期設定が完了している方も後から行えます。

 

すでに友だちになってしまっている相手はブロックするしかありませんが、今後電話番号を教えた相手は勝手に友だち登録されないようになります。

 

これも先ほどの設定画面から友だちを開きます。

f:id:iphonekyoshitu:20170906191505j:plain

 

f:id:iphonekyoshitu:20170906191753j:plain

 

 

すると「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」という項目があります。

f:id:iphonekyoshitu:20170906191910j:plain

 

 

「友だち自動追加」は自分のiPhoneの電話帳に入っている人でラインを使っている人は自動的にラインの友だち一覧に追加してくれます。

 

「友だちへの追加を許可」は自分の電話番号を知っている人がラインを始めたら、自動的にその人の友だち一覧に自分が追加されます。

 

これをオン(緑色)にしておけば、わざわざ友だち追加をしなくても自動で相手が友だちに追加されるという便利な反面、あまり連絡を取りたくない人も勝手にラインの友だちになってしまう可能性があります。

 

それを防ぎたい場合はここの右側をオン(緑色)にしておきましょう。

 

 

以上が、ラインのブロックや非表示の方法です。

便利に使えるラインもちょっとした危険性があります。

しかしちゃんと対処方法も用意してくれているので、しっかりと設定を行っておきましょう。

 

今日の内容はこちらから動画でも見れるようになっています。

ぜひ合わせてごらんください!

ラインのブロックの仕方【iPhone教室】12時間目 - YouTube